カネタの銘茶 農業生産法人 有限会社 村松商店 浜松深むし茶[自園自製!] 茶を育て、造り、お届けします。 | ご注文はお電話1本で!! フリーダイヤル:0120-394108(サンキューヨイオチャ) フリーFAX:0120-854776 | 営業時間●AM9:00〜7:00(火曜定休) 〒432-8001 静岡県浜松市西区西山町2365 TEL:053-485-8526 FAX:053-485-4776 茶を育て、茶を造り、やすらぎをお届けします。 | 私達は生産家であり、製茶職人であり、安らぎをお届けするパートナーであり続けます。 村松商店は浜松市内に自園を有し、有機発酵肥料を主体として茶の栽培を行っています。冬の間に蓄えられた養分が、新芽となって四月下旬から薄い緑のベールを纏ったように一面に芽吹きます。
村松商店ブログ
お中元・お歳暮FAX用紙ダウンロード
その他注文書FAX用紙ダウンロード
フリーFAX:0120-854776
カテゴリー
カートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
メディア掲載はこちら
浜松深蒸し茶ブランドサイト
メールマガジン
ショップ紹介

村松商店
農業生産法人 カネタの銘茶 有限会社村松商店
〒432-8001
浜松市西区西山町2365
営業時間:9:00〜19:00
フリーダイヤル:0120-394108
フリーFAX:0120-854776
定休日:火曜
クレジット対応で送料無料
フリーページ
rss atom

アレルギー症状を抑制する可能性のあるお茶:べにふうき茶

花粉症対策にもおすすめ。
すっきりした飲みやすさが人気の「べにふうき茶」の特集ページです。

べにふうき茶バナー

べにふうき茶とは

「べにふうき」とはお茶の品種名で、元々紅茶用の品種として登録されました。
緑茶加工することでメチル化カテキンという成分が生まれ、これが花粉症の抑制に効果があると言われています。
(アレルギー源であるヒスタミンの放出を抑制)

べにふうきは酸化酵素の働きで発酵させると良い香りが出るのですが、発酵させてしまうとメチル化カテキンは消失してしまいます。
そのため、べにふうきは蒸すことで酸化酵素の働きを止め、メチル化カテキンを残す作り方を取り入れています。

また、べにふうきは緑茶カテキンが多いので渋みや苦味が強い。という声もありますが、茶葉を粉砕すると苦味や渋みが緩和され飲みやすくなるので、それも人気の要因となっております。

べにふうきのイメージ
 
TV・新聞・雑誌等で話題!

べにふうき茶の効果・効能

メチル化カテキン効果イメージ

メチル化カテキン

渋み成分「カテキン」が体に良いことは広く知られております。
しかし「メチル化カテキン」を聞いたことがある方は少ないのではないでしょうか?

これはカテキンが変化した物質で花粉症などに効果がある成分として期待されています。「メチル化カテキン」は通常の「カテキン」の5-6倍の吸収力があると言われています。
べにふうき茶はお茶の中では「メチル化カテキン」の含有量はトップと言う研究機関の結果が出ております。

 
メチル化カテキン含有量画像
検査表画像

検査表

メチル化カテキンの含有量が他の品種より高いべにふうき。
当社でも生産を行っており、毎年数値に違いはありますが、おおよそ平均値以上の数値を持つべにふうきの生産ができています。

※画像をクリックすると、拡大します。

 

お客様の声

当者に実際に寄せられたお客様声を掲載しております。

お客様の声イメージ

※写真は村松商店パンフレットより引用

べにふうき注文書

・紅ふうき商品8%割引サービスを実施
・期間は2019年2月1日(金)〜3月31日(日)
・期間中は店頭販売、通信販売ともに割引対象となります

村松商店の「べにふうき茶」をご注文される方は、通販もしくはFAX・お電話にてご注文お願い致します。

※FAX注文の場合、以下のFAX用紙の画像をクリックし、用紙のダウンロードをお願い致します。

べにふうきパンフレット べにふうきFAX注文用紙